ページトップへ

artDive2015参加レポート

10月17日、18日にインテックス大阪にて行われたアートイベント、
「artDive」に参加してきました!

去年までは京都で行われてて、
参加条件も若手ということで年齢制限ありだったんですが、
今年は参加条件もなし、申し込み先着順で出展という点が変更になってます。
さらに開催場所も京都から大阪のインテックス大阪に変更、
一般入場も無料から当日700円になりました。

artDiveイベント詳細はこちら(公式ページ)

そんな変更点がありつつ、大阪のアートイベントは貴重なので出展しようということで出展しました。
つたない文章ながらも出展者目線でレポートしてみるよ。



ブース

まずはブース。こんな感じのレイアウトになりました。
今回はメタボなアニマル「メタボニマルズ」というキャラクターイラストを展示しました。
レンタルした壁にはドーンと大きな布ポスターを!!
あとから思ったけど、ポスター貼るだけなら壁借りなくてもポールとか自作したらいけそうだったかな。。。

とはいえ、このartDive。
壁ありブースは壁ありブースでまとめられ、
あとはカテゴリが微妙な分けられ方をされていたので、壁はレンタルしといて正解だったかな。
壁をレンタルしてる人は大体アート系だったので。。。
逆に壁レンタルしてないと、アクセサリーとかとごっちゃになっちゃったり・・・。

展示自体は大きなコルクボードをテーブルにのっけて、
そこにステッカーとかキーホルダーをブスブス刺しただけです。
後はテーブル全面にも布ポスターを。

布ポスターのキャッチコピーを見て立ち止まってくれる方が多くて嬉しかったです。
「今日のカロリー明日の脂肪」
「胸に希望を、お腹に脂肪を」
「ようこそ、デブの向こう側へ」

あ、ちなみに「デブの向こう側」は「メタボ」です。



さらに今回は購入していただいグッズを入れる袋にもイラストを描いたり。
袋
「それでも喰わずにいられない!!」

いろんなバージョンがあって、
「食べ過ぎくらいがちょうどいい」とか
「君はどれだけ食べられるのかい?」とかいろいろ。
この辺は今度LINEスタンプにしようと思ったり。。。




で、今回販売したグッズは、、、
グッズ
こんな感じのステッカーとキーホルダーです。
あとはミニイラストも展示販売しました。
小さいフレームにイラストを入れたやつ。



そしてキーホルダーで一番人気だったのが
豚キーホルダー
まさかの逆さ吊り豚。

引かれるかなと思ったけど、みんな意外と好きなのね。


ステッカー一番人気は、やっぱりネコ。
ステッカー



そして今回配布した名刺。
名刺
全部で50枚位配布したかな。
デザフェスと同じ規模で考えると痛い目みるぞ☆




ということで上記のように出展してきたんですが、
前回参加したデザインフェスタとはやっぱり違うなぁと。

そもそもの規模が違うのは当然なんですが、
雰囲気とか、来場者の方が求めてるものとか。

個人的な感想なんですが、
デザインフェスタって結構お祭り感がすごくて、
来場者の人もそれを求めて来たりとか、
その場のノリで結構いろんなものを買っていくイメージなんですが、
artDiveはお祭りというより、本当にアートのイベント!という印象で、
来場者の人もアートを見に来た!って人が多かった印象です。

そして全体的に大人しめな印象でした。
デザインフェスタがお祭りなら、artDiveは美術館のような雰囲気。

来年もインテックス大阪で開催されるのは不明ですが、
このレポートが、参加を考えてる方の参考になれば・・・・。
ということで以上!

最後になりましたが、ブースにお越しいただい方、ありがとうございました!!!
次は11月のデザインフェスタに参加します☆

2015年10月19日

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文(必須)

自動返信メールが送信されます。
返信メールが届いていない場合は正しく送信できていない可能性がございます。