ブログ

デザインフェスタひとり反省会 -名刺の数は? 立ち止まらない-

遅ればせながら5月16日、17日に行われたデザインフェスタvol.41お疲れ様でした!
終わったと思ったら今週末から早速vol.42の募集が始まりますね。
深蔵はまた申し込もうと思っております。


というのは、今回の展示が成功したからとか、何かしらの成果があったからというわけでなく、単純にリベンジをしたいから。
展示して、楽しかったのは楽しかったんですが、結果が何かあったかというと、、、これが微妙なところで。



ということで、ひとり反省会スタートです。



まずはブースの展示画像を。
1日目。
DSC_2075

2日目
DSC_2086

こんな感じで展示してみました。
1日目と2日目で展示方法を変えた理由は後ほど。

集客について

まぁまずはこれですよね。
展示しても見に来てくれる人がいないと始まらないので。

で、今回どうだったかというと、、、、ほぼ素通りされちゃいました。
隣のブースは大盛況だったんですけどね。
故に私のブースは素通りされ、隣にそのままスルー。
ちょっと迷って立ち止まりそうな方も、人だかりのできている隣へそのままスルー。


ブースの並びが悪かったというよりも、単純に私の展示に魅力がなかったんだろうなぁと思ってます。
じゃぁ何が魅力がなかったのか。



展示内容について

今回は「名古屋めし」をテーマに格闘ゲーム風にキャラクターを作ってみました。
が、意外と「名古屋めし」って浸透してないのね。
「名古屋めしって何ー?」とかいいながら通りすぎて行かれる方が多かったです。
何ー?って言いながら興味を持ってもらえたらよかったんですが・・・。


興味を持っていただいた方の大半は「名古屋出身」とか「名古屋から来た」とか「名古屋に住んだことがある」という方でした。
懐かしいとかそんな感じで見ていかれたのかな。。。


あとはポストカードとかは、やっぱり1枚絵として完成されてないと興味を惹けないなぁと感じました。
今回はキャラクターを配置して、少しレイアウトとかデザインをいじったものをポストカードにしたんですが、
結果は5枚売れたかどうかという感じでした。


他ブースでもポストカードは結構あったんですが、反響を呼んでたのは原画を展示して、その原画のポストカードも並べてるところが多かったように思えます。
原画は高くて手がでないけど、ポストカードは手元にほしいわって方にハマるんですかね。
次回は1枚のイラストで、しっかりと世界観を出せるようにしたいと思います。


ステッカーは割りと出る感じでした。
これは世界観関係無いですもんね。キャラクターに魅力があれば見てくれると思います。



展示方法について

冒頭の画像のように展示していました。
1日目はテーブルを壁につけて、椅子を隣において基本的に立ちながら対応していたんですが、興味ありそうな方も見づらそうにしていました。
もちろん中には会話をしながら和気あいあいと対応できた方とかもいたんですが、、、
もし自分が見る側だったら、、と考えると、あまりジロジロ見られると見づらいですもんね。


ということで2日目はテーブルを前に出して、テーブルと壁の間に椅子をおいて、絵でも描きながら展示していました。
そうすると結構じっくりと見てくれる方が増えました。
が、作品について尋ねられたり、話が盛り上がるということは少なかったです。


見る側にとって、作業をしている方が見やすいけど、話しかけづらい。
近くに立ってると話しかけやすいけどゆっくり見たい場合は気まずいといった感じでしょうか。
積極的に見ている方に話しかけられるスキルの方は近くに立ってた方がいいかもですが、
コミュ力に自信がない場合は作業しながら適度な距離感を保った方がいいかもですね。


あとは歩いている方の目線に作品がデーンとあるといいかなぁ。
今回A2のポスターを壁に貼ってたけど、それだけじゃなくて何を展示しているのかとか、
メインのキャラクター、コンセプトは何なのかがハッキリわかると良いと思います。
一番の自信作を引き伸ばして壁に貼るとかね。



呼び込みについて

途中、あまりにも誰も立ち止まってくれなかったので、このままじゃヤバイと思って呼び込みをしました。
もちろんブースの中で。
というのも、デザインフェスタ用にブースNOを書いた名刺を500枚ほど刷っちゃったんですよね。
作品は他の展示会とかでも展示できるけど、この名刺だけは使いまわせない、、、ということで通って行く人に名刺を配りまくるという作戦。


名刺を差し出すと結構受け取ってくれるお客様方。
受け取って「かわいー」といいながらスタスタ歩いて行く方が大半ですが、
中には興味をもって見ていってくれる方も。
呼び込みって大事。


積極的に配布したお陰で1日目で400枚ほど名刺がなくなり、2日目午前中には全てなくなりました。
が、配布しなかったらおそらく、ほとんど余ってたでしょう。
ブースが人気の場合は何もしなくても名刺はなくなるでしょうが・・・。


参加するにあたって、名刺が何枚いるかを調べてたらだいたい300枚~500枚はいるという声が多かったんですが、
この辺りはブースの人気度にもよるかなぁと思います。
でも呼び込みで配布する気があるなら500枚あっても余ることはないでしょう。
もっと多くても良かったかもと思ったくらいです。
(本当は自然にはけてほしかったけど・・・。)



次回はこうしようと思っている点

もし次回出せる事になった場合は以下の点を注意しようと思ってます。

  • 原画ありきでポストカードをつくる。
    要は1枚絵として完成させたポストカードにするということですね。
    キャラクターを配置して終わり。。。じゃぁなかなか難しそうでした。
  • ご当地ネタはやめる。
    「名古屋めし」はちょっとコア過ぎたかもしれないので、もう少し万人がわかるネタでいきたいと思います。
根本的な問題としては、作品のクオリティを上げるというところかな。

と、長々と書きましたが、参加してよかったと思ってます。
交流会でイラストレーターの方とかとお知り合いになれたし、
見に来られた方といろいろお話できたし。
やっぱり規模が違うからいろいろ刺激を受けることもできたので。


ということで、次回抽選に受かったらまた告知させさせていただきます!



あと、似顔絵とかその場でイラスト描きます系はやっぱり人を集めるなぁと感じました。
2015年05月21日

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文(必須)